ノートパソコンスパムメール簡単排除方法です。スパムメール受信しない方法撃退する方法とは?ノートパソコンスパムメール対策です♪

ノートパソコン比較

法人様向けトレンドマイクロ商品を特別価格でご提供

ノートパソコン比較 > スパムメールの簡単排除方法

 スパムメールの簡単排除方法

スパムメール撃退!受信しない方法は?
ノートパソコンの選び方 | パソコンメーカー比較 | メモリー増設方法 | パソコントラブルQ&A | セキュリティ対策

スパムメール、迷惑メールは、日に日にその数が増して、今や社会問題化しています。
スパムメールは、メールアドレスさえスパム業者に渡らなければ、送信されることはありません。
スパム業者がメールアドレスを取得する方法は、どこからかメールアドレスを購入する方法もありますが、 多くの場合は、主にネット上に公開されたメールアドレスをロボットにより、自動取得する方法です。
ご自分のメールアドレスは、インターネット上に公開しないようにしましょう。
掲示板に書き込む場合も、メールアドレスは記載しないようにしましょう。
ホームページ等を作って、何らかの連絡方法を公開したい場合には、CGIプログラムを活用したメールフォーム等を 利用するのがオススメです。
また、懸賞に応募したり、アンケートに答える際にメールアドレスを記載する場合は、ヤフー等のフリーメールアドレスを利用しましょう。
尚、スパムメールには、「受信したくない場合には、こちらへご連絡ください」とか 「こちらをクリックしてください」とか記載されている場合がありますが、 その通りに対応してはいけません。
スパムメールは、相手を特定して送信している訳ではなく、使用されていないメールアドレスを含めて、 まとめて何千通ものメールを、フィルターに引っ掛からないように数百通毎に分割しながら送信しています。
あなたに送られたメールアドレスが、有効なメールアドレスであることを相手に教えるだけですので、 URLをクリックしたり、メールに返信しないようにしましょう。
さて、スパムメールを受信しない方法、撃退する方法はいくつかありますが、そのの中でも手軽で スパムメール排除の代表格と言える方法は、仕訳機能を使ってスパムメールを排除する方法でしょう。
ここでは、その仕訳機能の設定方法のコツをご紹介します。

 スパムメールの簡単排除方法
メールソフトを起動して、仕分けルールを設定します。仕訳ルールとは、受信したメールを区別して分けることです。 この機能を利用して、簡単にスパムメールを排除することができます。
仕訳ルールの設定例
マイクロソフトOutlookの場合は、「ツール」→「仕訳ルールと通知」をクリックして、新しい仕訳ルールを選択してください。 「新しい仕訳ルールを作成」をチェック、「受信用に独自の仕訳ルールを作成する」を選んだまま「次へ」をクリックします。
ここで仕訳条件が出てきますが、その中で「本文に特定の文字が含まれる場合」を選択し、「特定の文字」に 「出会い」等の出会い系サイトへの誘導時に使用される言葉やアダルト的な言葉を追加します。
また、スパムメール内に記載されたURLのドメイン部分、例えば、http://deai.com/deai/mitene.htmlの場合であれば、 「deai.com」を特定の文字に追加してしまっても良いでしょう。
文字の指定が終わったら、「次へ」をクリックします。 そうすると、その条件にマッチした場合の処理を選択できますので、「削除する」を選択しましょう。
これで完了です。「完了」をクリックしてください。
ただ、最近では、URLも頻繁に変えてくるので、決まり文句を登録してしまう方が良いでしょう。
出会い系サイトへの誘導時に使用される言葉とは、例えば、「会いたい」「会える」「会って」「よかったら」「電話して」 「ごめんなさい」「遊びでも」「プロフ」「人妻」「セレブ」「体験」と言った言葉です。
お友達や彼氏彼女とこういった会話をパソコンのメールでする方は少ないと思います。
しかし、SNSを利用されている方等は、「プロフィール」という言葉が「プロフ」で削除されてしまいますので、 登録しないようにします。
迷惑メールが届いたら、このようにして、通常使わないキーワードをどんどん登録していきましょう。

スパムメールを排除するポイントとしては、 そのメールを迷惑メールとして登録したり、送信者を受信拒否に設定しても効果はないと言うことです。 これは、送信元のアドレスが頻繁に変更されてしまうからです。
しかし、送って来る文章自体は、ほとんど内容が変わりません。
あなたの他のメールでは使われない、スパムメールだけに共通するキーワードを見つけて、 そのキーワードを「特定の文字」に登録してしまいましょう。
但し、仕訳ルールにキーワードを登録してしまうと、そのキーワードを含む全てのメールが削除されてしまうので、注意してください。 キーワードは慎重に決めましょう。
 ノートパソコン比較のその他のコンテンツ
ノートパソコンの選び方 /  ノートパソコンメーカー比較 /  ノートパソコンのメモリ増設 /  パソコントラブルQ&A /  セキュリティ対策

Copyright (C) 2006-2008 ノートパソコン比較@ライフモールnet, All rights reserved.